脱・三日坊主

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y150のバッタにむけて、ひたすら衣装を作る一週間。ミシンに対する苦手意識のせいで、かなりの時間を無駄にしてしまいました。ツールの重要性を(意外に)初めて思い知ったかもです。

スポンサーサイト

お久しぶりです。

いつまで肥満対策してるんだと色んな方に言われ、半年ぶりに書きます。(半年!!)
今は、『恋と布団』練り直しと、『下谷万年町』チラシ絵をやらせてもらってます。舞台美術やりたさに唐ゼミに入ったわけですが、一年前の自分が見たらけっこう羨む状況なんじゃないだろうか。
差し迫った仕事に対し急ぐのは当然として、自分の感覚と統一感のある、満足できる美術を作りたい。

肥満対策

京都公演に来てくれた友達に、「肥えた?」と言われました。

ええ、肥えましたとも。

9月までは、ギリギリの経済事情と忙しさで、むしろげっそりしていました。
それもいかがなものかと思っていましたが、私の肥満化のきっかけは山形公演でした。
まず山形の充実した食事で胃が大きくなり、横浜に帰る頃には待ち焦がれた給料が入り、それをもとにコンビニのパンや総菜で肥大した胃を満たし、川崎公演では我が家に滞在していたコマツが毎日料理を作ってくれ、京都では毎日の外食生活…。

こうやって冷静に思い返すと、今の私は相当なダメ人間に堕ちてしまっているではありませんか!
11月、久々の一人暮し生活に戻るわけですが、人間らしい生活を取り戻して肥満対策をしようと思います。

コマツ☆

コマツがうちにやってきた。
むさ苦しい家ですが、どうぞ楽に過ごしてください。
久々のルームシェアが楽しみです。

巷では、健康ブームとかエコとか、生命体にストレスのかからない生き方が良しとされています。そういう生き方を心掛けると、精神のバランスも保ち易いでしょうし、環境にも良いのでしょう。長生きもできるでしょう。「安心して次の代に任せられる」と、心置きなく死ねるかもしれません。
生命の美しいサイクルです。

そのサイクルにはまってしまうことが心地良いと気付いてからは、エコブームは盛んになる一方です。飛躍し過ぎるかもしれないけれど、人間も含め生命体は、種の存続さえできたらストレスが減るってことになります。逆にいうと、なんだそれだけのためにエコだなんだといっているのかという気にもなります。

私も長生きしたいし平和に暮らすことを望む一人です。
でも、ハイリスクを背負って滅茶滅茶に生きる人生が1つや2つあって何が悪いと、菜食主義者のブログを見てなぜか憤ってしまうのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。