脱・三日坊主

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠気

前回ブログの内容と若干かぶります。

ただ今電車の中。 さっき飲んだお酒がまだ抜けきれておらず、眠気と葛藤してこのブログを描いています。…ここで携帯の充電が切れました。

ここからは家にて。
とにかく眠い。
私は週50時間は寝ないとダメです。
例えば一昨日一昨々日のこと。2日連続で徹夜しました。
そして昨日やっとまとまった眠りにありつけました。
でも1日分足りていないのでまだ眠いというわけです。
いつもの傾向からすると、そろそろ長時間の睡眠が必要となるはずです。
しかし、どこまで眠りを繰り越していけるか試してみたい気もします。

そもそも、私って週50時間寝ないとダメな人なんですと断言することは、眠りに支配されているようでなんだか気持ちのいいものではありません。
眠りの繰り越しポイントを貯める試み、支配に打ち勝つためにもやってみる価値ありです。

でも今日はとりあえず寝ます。

スポンサーサイト

引っ越し

情熱だけを糧に闇雲に上京してしまったのですが、
そのあまりの計画性のなさには、我ながら呆れてしまいます。

というのも、私の住んでいるのは埼玉の草加市。
唐ゼミは横浜。
遠いのなんのったらないわけです。

たしかに4ヶ月前は唐ゼミのことを知りもしなかった。
知らないものは仕方のないことです。
しかしもし、この同じ状況でももっと思慮深い人なら
うまい暮らし方をできているんじゃないかと思ったりもします。

空回っているのか噛み合っているのか、まだまだ判断はつきませんが、
8月に横浜へ引っ越すことが決まった今となっては、
空回りもかわいらしいエピソードのように思えてきます。
引っ越すにあたり色々考えることはあったけれど、
やっぱり決断して良かったと、東武線の満員電車の中で思うのでした。

作業

ここのとこの作業で思うこと。

「丁寧に作る!!」

これに尽きます。
ましてやまだまだ不器用なんだから。
不器用…?
そりゃ不器用だけど、
いや、どこかいい加減なんだ、きっと。

「細かいことをきちんとする」
「ひとつひとつ確認する」

これ、先輩の言葉。
痛いほど分かっているのに
簡単そうなことができない…。

私もまだまだです。




子供の頃

外で遊んでて楽しくて仕方ないんだけれど、
夕方になると、お母さんが晩ご飯を作って待っているので
どうしても家に帰らないといけない。
子供の頃の夕方って、けっこう切ないものでした。
このシチュエーションでの切ない要素は
夕焼けのオレンジ色、ヒグラシの鳴き声、友との別れ、等。
色々ある中で、私の場合、
「遊びの現場から離れる歯痒さ」
も大きな割合を占めていたように思ます。

自分も含め、大抵の小学生の門限が5時である中、
たまに6時7時まで遊べる子供がいました。
私はそれが羨ましかった。
なぜなら、自分の体験していない5時以降にこそ
濃密な楽しみがあるような気がしていたからです。
「これを知らないと今日の遊びを全うしたことにはならないんだよ」
という、最後まで残った者同士でしか共有できない秘密
があるように思えたのです。
(人のことになると羨ましく見えたのかな)
とにかく、5時で終わるというのは
子供の私には、とても不十分なことだったのです。

今日作業現場を離れる時
ふと子供の頃の感情が甦ったので描いてみました。

今日から

いよいよ今日から唐ゼミ本格始動です。
今後のスケジュールを確認したあと
「さあ片付けていこうか」と、早速作業が始まりました。
いきなりすぎて、ほんとに始まるんだということを
遅まきながら実感したのでした。
又、中野さんがこう言いました。
「受験勉強と同じで、始める時にスパッと始めるのが大切」
これを聞いて、勉強嫌いだった私は
25歳にして、なるほどと納得するのでした。

唐ゼミのメンバーは、役者でありながら
それぞれに振り当てられた仕事が別にあるのですが、
今回の私の仕事は何と言ってもチラシです。
ぺーぺーの私にも役割が頂けているんだなぁと
つくづく嬉しく思っております。
(ま、私の場合役者は兼ねてないんだけど)
しかし、この役目いつまでも引きずるわけにはいきません。
なにせチラシですから、早く作らないとどうしようもないわけです。
プレッシャーを感じてしまいます。
でもこれがまたいい感じのプレッシャーなのです。
禿さんにはよく、気負わないでねと言われます。
禿さん、ありがとうございます。でも大丈夫です!
自分にプレッシャーかけてハッタリかまして(言いすぎか…)
楽しんでいるのです。
無理難題に打ち勝っていく自分になりたいのです。

突然ですが、今ダラダラ書いた文章を読み返してみると、
自分てナルシストなんだなと思います。
文の端々に出てしまっている気がします。
こうやって、自己分析を紹介しているあたりもナルシストって感じがします。
「脱・三日坊主」ならず、「脱・ナルチシズム」です。
そう言えば学生の頃先生に、隠れナルシストと言われたっけ。

まいいや。








画材

ブログを習慣づけことを誓ったのに、
うっかり更新を忘れてしまうところでした!
間に合ったということにしておきます。

今日は、チラシの絵をアクリルガッシュで描いていました。
久しぶりに使う画材なので悪戦苦闘です。
でも、昔使った時とは違う感覚があって新鮮です。
(なぜだろう?)

なんとか締切に間に合わせなければ!!

ものづくり

唐ゼミの皆さんと触れあうと、
「少しでも良いものを作りたい」
という熱意がビンビン伝わります。
しかも、一人一人から。

そんな人達に囲まれたら、
そりゃもうこんないい加減な私でも
負けてられないぞと思うのです。
とまあ、今こう書くことによって、
自分へプレッシャーをかけているわけですが…。

とにかく今はチラシを頑張ります。
まさに今こそ頑張り時です。

「少しでも良いもの」
作りたくてワクワクしています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。