脱・三日坊主

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から

いよいよ今日から唐ゼミ本格始動です。
今後のスケジュールを確認したあと
「さあ片付けていこうか」と、早速作業が始まりました。
いきなりすぎて、ほんとに始まるんだということを
遅まきながら実感したのでした。
又、中野さんがこう言いました。
「受験勉強と同じで、始める時にスパッと始めるのが大切」
これを聞いて、勉強嫌いだった私は
25歳にして、なるほどと納得するのでした。

唐ゼミのメンバーは、役者でありながら
それぞれに振り当てられた仕事が別にあるのですが、
今回の私の仕事は何と言ってもチラシです。
ぺーぺーの私にも役割が頂けているんだなぁと
つくづく嬉しく思っております。
(ま、私の場合役者は兼ねてないんだけど)
しかし、この役目いつまでも引きずるわけにはいきません。
なにせチラシですから、早く作らないとどうしようもないわけです。
プレッシャーを感じてしまいます。
でもこれがまたいい感じのプレッシャーなのです。
禿さんにはよく、気負わないでねと言われます。
禿さん、ありがとうございます。でも大丈夫です!
自分にプレッシャーかけてハッタリかまして(言いすぎか…)
楽しんでいるのです。
無理難題に打ち勝っていく自分になりたいのです。

突然ですが、今ダラダラ書いた文章を読み返してみると、
自分てナルシストなんだなと思います。
文の端々に出てしまっている気がします。
こうやって、自己分析を紹介しているあたりもナルシストって感じがします。
「脱・三日坊主」ならず、「脱・ナルチシズム」です。
そう言えば学生の頃先生に、隠れナルシストと言われたっけ。

まいいや。








スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。